« 「やまぐち号」への挑戦~憧れの仁保地峠~ | トップページ

2011年12月 7日 (水)

2011年の紅葉

今年の紅葉の撮影は、とにかく天気に恵まれず連敗していた。

①11月9日 高山本線・・・雲の多い天気で列車通過時に陰るというパターンで負け。
②11月10日 高山本線・・・晴れる予報ではなかった為、断念。
③11月16日・17日 高山本線で再履修を予定していたが曇りの予報だったので断念して別の予定を入れるも、蓋を開けてみればド快晴・・・。
④11月30日 大井川鐵道・・・快晴だったので俯瞰撮影を試みるも気温・湿気が多く視界が悪かったため諦めて地上戦に転じるも、転じた瞬間に曇りはじめ負け。
⑤12月1日 大井川鐵道・・・雨の為、断念。

・・・とまぁ・・・こんな感じでほぼ毎週出撃するも、いい結果を得られずに居た。

そうこうしているうちに高山本線に関してはすでに落葉し、結局今年は結果を残すことは出来なかった。

この次の休みは12月7日・8日。

静岡県の大井川鐵道は12月中旬まで見頃なのでまだ間に合うのだが、7日・8日の予報は共に「曇り時々晴れ 降水確率30%」

そんな天気では④の二の舞を踏むだけ。

今年の秋の撮影は諦めかけていた・・・その時!!

モノのハズミで、12月5日に休みが変更になった。

5日の大井川鐵道周辺の予報は「晴れ時々曇り 降水確率0%」・・・これなら行ける!!

前日の仕事が長びき帰りが遅くなったが、翌日の「東京7:03発 ひかり461号」で出発。

品川出発後すぐ、はるか向こうに富士山が見て取れた。期待感が高まる!!

静岡で在来線に、金谷で大井川鐵道に乗り換え、撮影地に10時過ぎ頃到着。

お目当てのSLが通過するまでまだ時間があるので、悔いの残らないように気になるところは片っ端からロケハンしていくことにした!!

「今日こそは絶対にモノにしてやる!!」

この日は湿度が高かった為少し霞んでおり、ずっと狙っている逆光俯瞰を撮影するにはやはり厳しい条件だったので、以前から気になっていた順光俯瞰を試みるもイマイチ・・・。

そうなれば地上戦に徹しよう。もう以前から決めていた場所に急行。

橋の上から大井川を入れつつ、逆光気味で撮影できるところ。紅葉を逆光で引き立たせ、うまくいけばSLの煙も逆光で光ってくれれば、良いアクセントになるのではないか・・・という計算。ただ・・・ここで煙を吐く確率は半々ぐらい。結果は・・・

Img_0036

計算通り!!いい感じで可愛らしい煙を吐いてくれた。

また「大井川鐵道全通80周年記念」のヘッドマークもいいアクセントになってくれた。

木製の電柱に木製の枕木。その中をSLが旧型客車を牽引しているその姿は、滅多にみることが出来ない貴重な風景。「昭和」そのものを味わえて、本当に飽きることはない。

これだから大井川鐵道はやめられない!!

まだやり残していることがある!!「紅葉流し撮り」を行うために即場所移動。

これもずっと狙っていたもの。今まで曇りの日の露出が厳しい時にしかしていなかった流し撮り。しかし流すことによって「秋を疾走している」感が出る上に、今日は紅葉が日に当たっているので、コントラストがいい感じで出てくれそう!!結果は・・・

Img_0041

これもいい結果!!コントラストに関しても曇りの日とは比にならないぐらい綺麗で、その上、バランスよく紅葉を配置することが出来た。

もうおなかいっぱい・・・満足したので、これにて撤収することにした。

何とか2011年の紅葉の撮影は、ギリギリで間に合った。

これからは、本格的に冬を迎え「雪」の季節となる。

少しでも多くの撮影地に出向き、綺麗で、且つ迫力ある「冬の鉄道写真」を皆様にお見せ出来れば・・・と思っている。

« 「やまぐち号」への挑戦~憧れの仁保地峠~ | トップページ

コメント

素晴らしい!!!です。
この2枚で紅葉がお腹いっぱいに味わえます。
ありがとうございます!!

投稿: はじめ | 2011年12月12日 (月) 22時26分

元気に活躍しているみたいでなによりconfident
電車に向かう幸せそうな顔が目に浮かびます。

99%の努力と1%の奇跡shineひたむきに頑張った人にだけ神様が与えてくれる‥そんな瞬間を切り取れるあなたは真のカメラマンだと今更ながら強く感じています。
そろそろ雪の降る季節、また厳しい撮影に挑むのでしょうがくれぐれも体に気をつけて!京都のお母さんのつもりで願っていますからねhappy01

投稿: me | 2011年12月22日 (木) 01時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1478978/43284986

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年の紅葉:

« 「やまぐち号」への挑戦~憧れの仁保地峠~ | トップページ